Smile and go!

On y va! by amuri




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

ギャザーキュロット :: 2012/06/16(Sat)

リバティのロザモンドで、娘のギャザーキュロットを作りました♪

母がプレゼントしてくれた既製品のギャザーキュロットがとっても重宝していて、
まわりからの評判も良いので、そちらをマネして作ってみました!!

20120615.jpg



この生地は娘がまだお腹の中にいるときに、どうしても使いたくて買ってあったものです。

その時は、パイル地かガーゼと合わせてブランケットとかにしたいなぁ、って思っていた記憶が。。。


b20120615b.jpg

とっても色鮮やかな模様・・・☆

裾は軽やかに仕上げたかったので巻ロックにしました♪

親子ヨガと、お兄ちゃんのお友達のおうちにも早速着て遊びに行きました。
ママ達から、可愛い!!と、好評だったのでうれしかったです。


まさかのモデル立ち着画像~*


b20120615c.jpg

気に入ってくれてるのかしら・・・?^^


パターン:適当   生地:C&S(リバティ)


スポンサーサイト
  1. ソーイング*こどもふく
  2. | trackback:1
  3. | comment:2

Wガーゼのふんわりギャザーパンツ :: 2012/06/13(Wed)

久しぶりの大人服です。

今月8日の母のお誕生日にプレゼントしました♪

b20120613a.jpg


とても肌触りの良いダブルガーゼ生地。
ギャザーたっぷりなので、透け感もなさそうです。


b20120613b.jpg


ウエストには細目の4本のゴムを通してシャーリングっぽくしてみました。

この方法で自分用のスカートを作ったことがありますが、ゴムの力が分散して、
締め付け感もなく、いいかんじで私は気に入っています♪


b20120613c.jpg


見えにくい画像ですが、後ろにポケットをひとつ。
いつも携帯を持ち歩いている母のために。

コットンダンガリー(だったかな?)とCSタグで。



これだけじゃあちょっとさみしい感じだったのでシンプルなトップスを持ってきて使ってほしい
ストールをプラス♪


b20120613d.jpg


柔らかい薄手の生地。三巻処理してあります。


b20120613e.jpg


こんなかんじでセットしてプレゼントしたら、とっても喜んでくれました!

娘が通り過ぎて行ってしまった画像でシツレイしました。。。(笑)




パターン:polka dropsをアレンジ
生地:C&S / NANATONE


  1. ソーイング*おとなふく
  2. | trackback:1
  3. | comment:0

5さい。 :: 2012/06/12(Tue)

日付が変わってしまいましたが、息子は12日で5才になりました。

頑固一徹、おなかの中に居座るつもりで本当に難産を通り越して緊急帝王切開で生まれてきた息子。
こちらは長時間、促進剤を使ったせいもあり、くたくたのへとへとだったのに、お腹から出てきた瞬間
手術室中に響き渡る元気な声で泣き叫んでいた息子の声は今でもすぐに思い出すことができます。

本当にあっという間の5年。

まだまだ幼い部分もありますが、・・・少しずつ、少年に近づいて行っているなぁ、と思います。

男の子なので、いずれは本当に私の手の届かないところへ羽ばたいていくわけで。
でも、その時に私が理不尽に足カセにならないように。

いまうち、自分の出来うる限り、最大限に息子とのふれあいを大切にして日々過ごしたいです。

ただただ、元気に5才を迎えられたことに感謝の気持ちです。


b20120612.jpg


いつまでも、明るく楽しく、優しいおにいちゃんでいてね、あっくん・・・☆



  1. こどもたち
  2. | trackback:1
  3. | comment:0

からだの不調から。 :: 2012/06/09(Sat)

第二子の娘を昨年四月に出産して以降、しばらく治っていた腰痛が復活。

やっぱり子育てを含め、家事全般、何かと常に前のめりな姿勢になることが多いですね。

腰痛が続くと動くのもおっくうになってくるし、私の場合は首(頸椎)の凝りからくる頭痛が本当に
悩みの種でした。そうなると、こどもたちに笑顔で接することができなくなってしまう・・・。

そんなことから、整骨院へ通うこと数か月。

足も腰も背中も肩も首も、そして腕も。
どこもかしこも、カチカチなので定期的にしばらく通ってくださいとのこと。

毎週通い続けていました。
本当に気持ちよく、体がほぐれる感じがします。

そして、その話をマンションの仲良しママに話したところ、親子ヨガの教室に誘ってくれました。

親子ヨガ・・・聞こえはいいですけど、子どもは実際何もしません(笑)。
ただ、子連れ(2歳未満)できます、ってところがみんな一緒で。
密閉空間の中で子供たちは自由にしています。

時には子供どうし衝突することも。時にはほかのママさんのところへ行っちゃうことも。
でも、そんなことも、お互い様ですしね、ってところがこのヨガのいいところでした。

もちろん、子どもを追いかけたり、子どもに乗られたり・・・しながらのヨガなので、中断したり
しながらではありますが、それでも気兼ねなく体を伸ばしたりできたり、気分転換になったり。

親子ヨガが直接的にめっちゃ効いている・・・とは言えないかもしれませんが、でも毎週通うことに
よって、体を意識するきっかけになりました。いつも骨盤を立てる、とか、肩甲骨のあたりを意識し、
猫背にならないように姿勢を正すように、心がけることが今まで皆無だった分、少し思い出すことに
よって、腰痛は頑固ながら、肩こり・首こりがマシになってきているように思います。

そうなると、体を動かすことはもとから好きな方なので、自分でしっかり動かしたくなり、最近は、
夜にはパパとストレッチをしたりしています。

整骨院は、少し足が遠のいてきていますが、また時々は寄って体のメンテをしてもらいたいなあ、と
思っています。

でも、基本的には自分の体は自分でほぐすのが一番!ですね!

  1. おもうこと
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。